Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

蒼井優と山ちゃんが行く?!高知ってどんなとこ?

山里亮太さんこと山ちゃんがはまっているのが高知。蒼井優さんとクラスJで旅行する予定?!の高知がきになります。

世間をあっと驚かせるビックカップルが誕生しましたね。美女と野獣カップルと言うのも驚きでしたが芸能人ならほとんどの人が「これをやりたかったんです~」と見せびらかす指輪を

指輪は、お断りしました。

へっ?びっくり!

その代わりに思いでづくりに高知に行きたい!って。

物ではなく2人で共有する経験に価値を自然におけるなんて、なかなか出来る事ではありませんよね。

山里さんが結婚相手に選んだ理由として《金銭感覚》が同じところだと言われてましたが、こういうところなんですね。

蒼井優さんが行きたいと言われる高知は、山里さんが大好きな場所。山里さんは、数年前から友人と夏休みには高知へ旅行するほど高知にはまっているそうです。

さて、そこでお二人が行きたいと言われる高知とはどんな所なんでしょうか?

高知は、四国の南に位置し土佐湾に面しているのを見るだけで海の幸の美味しさを想像してしまいますよね。

更に海辺の景色も素敵な所がたくさんありそうですが、どうなんでしょうか?

【ひろめ市場】

高知市内に【ひろめ市場】がありここでは、高知名物の鰹のタタキや鯨、土佐の珍味どろめなどが食べれます。

この【ひろめ市場】は、普通の市場の形ではなく食事ができる屋台村のような感じです。色んなお店で注文したものをイートインスペースで食べれる事ができます。

「珍味堂」というお店には、酒のあてにはたまらない高知ならではの珍味の数々。

土佐の珍味といえば うつぼのたたき

高知を代表する珍味唐揚げ  うつぼ マンボウ 川エビ 三兄弟。マンボウのから揚げは、日曜日限定。

鯨料理も頂く事ができます。

これは、楽しそうですね。

思っていたよりも高知は、ただ単に新鮮な魚が食べれるだけではなく高知ならではの珍味がたくさんあるようです。

土佐を代表する珍味が他にもありました。

「どろめ」 イワシの稚魚 

こちらの珍味は、鮮度が落ちるのが早く地元の人の食卓にさえなかなか上がる事が難しい珍味だったのが冷凍の技術が開発されて地元の人も食べる事が可能になったそうです。

「酒盗しゅとう」  鰹の内臓を塩などに漬け込んで熟成させたもの。

珍味の名前からも想像つきますが、お酒の肴にとびっきり合いそうですね。やはり名前の由来は、「肴にすると盗まれるように酒がなくなる」「酒を盗みたくなるほど旨い肴」でした。

もしかして、と調べてみるとやはり高知は、飲酒費用ランキング1位でした。

お酒好きの人は、高知旅行ピッタリですね。

【はりまや橋】

女性目線でとても気になりました。

僧侶の純信とお馬の悲恋話は、女子には心に刺さるものがありましたがこの【はりまや橋】

日本三大がっかり名所に選ばれています。

その事を頭にいれて見学するのも楽しいかもしれませんね。

【桂 浜】

高知と言えば坂本竜馬。桂浜は、その坂本竜馬が愛したと言われています。

桂浜に行ってみると坂本竜馬が心揺さぶられたのも納得です。波の音と波に流される石の音のハーモニー又そこから見える青い海が相まって夏のビーチとは全然違う趣があるのです。

この景色を坂本竜馬も眺めていたんだな~と思いふけながら見つめていると感慨深いです。

桂浜には、坂本竜馬像がありますので記念撮影にいいですね。

【仁 淀 川】

高知と言うと四万十川が有名ですが、四万十川よりはるかに美しい川がこの【仁淀川】なんです。

こちらの川は、水質調査日本一選ばれました。

更に仁淀川の中でも一番美しいと言われる【安居渓谷にある水晶淵】

近年【仁淀川ブルー】と言われ人気が出ていますが調べてみて驚きでした。海の美しさに心惹かれる事は多々ありますが、川がここまで美しいとは・・・・

これは、行かなければなりませんね。

仁淀川・・・ここは、絶対外さずに蒼井優さん山里さんが訪れそうですね。

その他にも【こうち旅広場】に竜馬の生家を再現した施設があったり【高知城】は、築城当時のまま本丸御殿が残されいてこれは、日本でこのお城だけです。

歴史を感じる事ができますね。

【四万十川】の素晴らしさは言わずもがな【足摺岬】からの壮大な眺めは地球が丸い事を感じさせてくれます。

山里さんが何度が訪れて夢中になっている理由は、観光や食べ物だけではありません。

「よさこい」です。一度本場のよさこいを生で見てみたいですね。迫力に圧倒されそうですね。



今回調べてみて、高知県がこんなに魅力あふれるところだとは知りませんでした。魅力ありすぎて何回でも行きたくなりそうな素敵なところですね。

Follow me!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です