Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【実証】非モテ男子がマッチングアプリで結果を出すにはこれが必要だった

彼女いない歴=年齢のもてない男がマッチングアプリを使ったら彼女は、できるのか?

「それって、実際どうなの課」で実験しました。

巷で話題の気になる噂や疑問を実際にやってみて

その結果を嘘偽りなく

正直にお伝えするリアルドキュメントバラエティー

  • 今人気のマッチングアプリで彼女は、できるのか?実際実験してみました。

《どんな男でもマッチングアプリを使えば実際に彼女をつくることが出来るのか?》

気になるところですね~。それでは、見ていきましょう。



まず、このマッチングアプリなんですが、今若者を中心に大人気のアプリ。なんとダウンロード数2000マン!

調べによると20代~30代のカップルの10組に1組がネット恋愛という結果が出ています。

時代は、変りましたね。ネットで出会い=危険って言う考えは、もう古いようですね。

出会いを求める男女が登録し、気が合えば交際に発展しゴールインするカップルも。

マッチングアプリを利用して交際が始まった人は、利用者の41.6% 交際していない人58.4%。

41.6%の人が交際に発展しているってすっごくないですか?

へ~びっくりですね。

登録している方の中には、いるじゃないですか!美人さんも♪

それでは、実験開始~

とにかく世の中の男子に勇気を与えるべくよりモテナイ男子を捜索。そこで、1人の男が浮かびあがった。

その男子こそ  お笑いトリオ お団子まんじゅう の 頑張れヒロム君 27歳です。

なかなか可愛い顔・・いや 痩せさえすれば男前の部類に入ると思います。もったいないですね~。

何と、ヒロム君恋愛経験がなくて、まだキスもした事がない。彼女めちゃくちゃ欲しい。彼女が出来たら活力なる。本当に好きな人と付き合いたいと切に願っているのです。

見ている私たちも思わず「頑張れ~。」と応援したくなってしまう笑顔で語るヒロム君です。

どんな結果になるのでしょうか?

では、初日 早速自宅を拝見。

どんな家に住んでいるかというと・・・・

4.5帖 24000円 風呂なし 共同トイレ

えっ \\\\\\\ 現在もあるんですね。こういうお部屋。

一瞬なぜか大恋愛のドラマが頭に浮かびました。 そう、どんなミラクルが起こるかわかりませんよ。可愛い彼女と出会えますように。

今回入れるアプリは、《Omiai》というアプリです。(18歳以上高校生は、除く)

始めに自分のプロフィールを入力します。

《Omiai》アプリは、有料で月額3980円~

ヒロム君生活も苦しそうですが、背に腹は代えられないので痛い出費ですが致し方ありません。

マッチングアプリの使い方は、

使い方①

気になる女性を見つけたらポイントを消費していいねを送る。

使い方②

相手も気にいてくれたらマッチング成立です。

メッセージのやり取りをします。

自由にメッセージをやり取りする事ができ気が合えば実際に会う事ができる。

とっても、シンプルですね。

ちなみに女性に付けた「いいね」は、人気の指標になり人気によって必要なポイントも変わります。

それでは、ヒロム君まず自分をアピールする為に気になった人に「いいね」をつけていきます。

ヒロム君自分のレベルを忘れて、可愛い人気のあり女性にどんどん「いいね」を付けていきます。

可愛い人気のある女性は、「いいね」は、たくさん必要だわ、返事は、ないわでリスクは高いですよね。

大丈夫でしょうかヒロム君。

結局56人に「いいね」を送り初日は、終了しました。

2日目

「いいね」を誰一人としてつけてくれない状態です。

厳しい・・・

写真の取り方が悪いのかも知れないので、写真を取り直しました。

あと、年収欄の300マン未満を未回答にし直しました。

今回一緒に仕事をしているディレクターがモテ男らしくヒロム君に恋愛のアドバイスもしています。

年収を正直に答えず未回答する事を戸惑っていたヒロム君に一言

「恋愛ってそういうものですよ。全部ばか正直に言ったらうまくいきませんよ。」

このアドバイスでマイナスイメージの情報は、隠します。

すると、早くも2時間後「いいね」がつきました。

大喜びのヒロム君。

それでは、マッチング後のメッセージを送ってみましょう。

ヒロム君が送ろうとしているメッセージ

「初めまして。この度はいいね下さって有難うございます。

改めまして、ヒロムとも申します。

これからもよろしくお願い致します。」

ディレクターから「全然面白くない。」

「それを送られても『はい。私もよろしくお願い致します。』で終わってしまう可能性があるから、質問とか入れて返しやすいようにしてあげた方がいいと思う。」

う~ん。すっごい!的確ですね。

このもて男のディレクターさんのお名前は、守屋D

お嫁さんは、中京テレビアナウンサーの市野瀬瞳さん。

奥様お綺麗です~

守屋Dに言われて文面を書き直しました。

最初の文章にこれを付けたしました。「保育士さんなんですね。僕甥っ子と姪っ子がいまして、子供大好きです。やっぱり子供お好きなんですか?」

一生懸命考えてメッセージ送りましたが、信じられない事にサクラでした。はぁ・‥ため息ですね。

《Omiai》のサイト側が、不審なユーザーを24時間監視。

速やかに強制退会&告知される。

残念ですが、安心なサイトってわけですね。

ヒロム君祝杯をあげようと思ってお酒も買ってきたのに・・・ショック。

3日目

このままだとラチがあかないので、助っ人を要請。

出会い・婚活WEBメディア「マッチアップ」編集長 伊藤早紀さんのところへ。

まず、プロフィールを見てもらう。

改善するところが2つ有りました。

改善点①

想像をかきたてる写真で楽しいデートを連想

この人とデートしたらどんな所へ連れて行ってくれるんだろうと思わせる写真をのせる。

改善点②

趣味特技などに会話が弾む具体的な内容を書き込む。

好きな事

・プロ野球は、ベイスターズが大好きで特に筒香選手の大ファンです。

・食べ歩きが好きで 中野、高円寺、阿佐ヶ谷辺りの美味しい・・・

・アニメもコナン、ワンピース、あだち充がすきで・・・

写真と文章を直したら、だいぶ違ってくるはずです。

どんどん進めていきたいところですが、ここで《ゼロいいね》になりました。

一気に10いいねを付けたりしたのが、響いたようです。

いいねを増やすには、2つの方法があります。

・定期的に一定数が付与

・お金で購入

いけるわけないのに、異性をみると無我夢中で追っかけてしまうのがモテない男のさが。

ヒロム君自身も反省していました。

これでは、企画が進まないので《いいね》ポイントを購入する事に

しました。

ヒロム君の財布に3000円しかお金が入ってないので、守屋Dが自腹を切って購入。

すると、今までさっぱりだったのに次々とマッチングし始めました。

ただ、マッチングはするんですがメッセージが帰って来ないのです。

これは・・・どういうことなんでしょうかね?

そうこうしているうちに、無情にも3日後に収録日ということ時間が無くなってきました。

時間が無くなってきましたが、どうしてもヒロム君には恋をしてもらいたい。

そこで、プロフィール写真を再度検証。

写真を探しているうちに「誰?」って言う写真が出てきました。

高校時代の写真です。

これを載せてみました。

すると、マッチングし、なんとなんとメッセージに返信がきたのです。

ベイスターズのファンの方で野球の話でいい感じに盛り上がってきましたよ♪

しかし、残念なことにこの女性は退会してしまいました。

メッセージのやり取りをチェックしたところ、会話のやり取りがめちゃくちゃで会話が膨らんでいない事が判明。

収録日2日前

なんと、美人からメッセージがかえってきました。

時間もないので、さっそく食事のお誘いを。すると、なんと快諾!

最後の最後にやりましたね。

そして、まさかの事態にどうしていいか分から守屋Dに電話をするヒロム君。

一緒にデートの服を買いに行き準備オッケー。

頑張れ!ヒロム君。

結果・・・・・・

・・・・・・・・

来なかった。

なんなんでしょうね。マッチングアプリって。

今回のマッチングアプリで守屋Dに会えた事が一番うれしかった。

っと、とってもピュアな性格を最後に感じさせてくれたヒロム君でした。

2週間の検証結果

マッチングできた人数   15人

実際に会えた人数      0人

恋愛師匠          1人

マッチングアプリを使って、2週間では恋を見つける事が出来なかったものの、ヒロム君を見ていると凄い進歩だと思いました。

はじめは、マッチングする事すら難しかったんですから。

こうやって、色々試していくと時間はかかっても恋を見つけられそうな気がしました。

ただ、個人的にはヒロム君は顔が見えないアプリではなく、女性と接する機会をたくさん日常生活で見つける方がヒロム君のピュアな性格を分かってくれて良い出会いがありそうな気がしました。

Follow me!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です