Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【行きたい!】キムタクが唸るパスタとは?一生に一度は、食べたい!それは?

《人生最高のレストラン》で紹介されたレストラン特集!全国グルメ旅。あのキムタクが惚れこんだレストランもご紹介します。

全国で色々な美味しい物を食べてきている美食家がおススメするものに間違いはないはず。

なかには、場所が遠くてもこれを食べる為だけに行く価値がある場所も出てきます。

それでは、紹介していきましょう。



目次

・北海道

・東北エリア

・中部エリア

・関東エリア

【北海道エリア】

まず最初は、渡部建さんが紹介する海鮮好きにはたまらないお店です。

場所 北海道札幌市

お店の名前 鮨の蔵

今年入れなくなるお店間違いなし!と豪語されていましたが、調べたところ言われた通り土曜日の予約は、4か月待ちだとか・・・

札幌にお鮨やさんは、たくさんあるがこれほど個性的なお店は、ないのでは?という口コミでした。

お店は、カウンターだけでバーの居抜きです。6席しかありません。口コミをみると、1日4人づつの2回転と書き込みがありました。これで人気店だと予約は、なかなか難しいかもですね。

大人気のお店のお鮨は、どんなお鮨なんでしょうか?

ヤリイカに半田ごてで1センチだけ焼き目をつけます。そうすると、ヤリイカが4か所ほど反り返りその反り返った部分だけが香ばしいという今までに食べた事のない食感。

パックの中にお湯を入れます。その上にラップを張ってその上に魚のネタを置きます。

この方法で、魚に熱を入れます。お湯の中でしゃぶしゃぶする方法だと魚の油が落ちてしまうのでこの方法だと油が落ちません。

これも又今まで食べた事のない食感。

「こういう事をする人を変態を呼ぶんですけど、『北のド変態な鮨や』です。」と渡部さん。

次は、最果ての地根室です。

木村拓哉さん紹介の絶品パスタのお店です。

場所 根室駅から歩いて10分

店名 あんくる&チボリ

スタッフさんたちがこれを木村に与えとけば問題ないんじゃないのっていう食べ物それは、ボロネーゼ。

こちらのお店のボロネーゼは、お肉がゴロゴロゴロ入っており概念が変わるミートソースが使われています。

具材にワインで風味を付ける。お肉が入っているそこにデミグラスソースを合わせます。ミートソースって言えばミートソースだよねって言うミートソース。

木村さんは、絶対味覚えて帰ろうと思って、後日収録のあったビストロスマップでパクって作ったそうです。

本当に心から気に入ったんですね。お家でも作って食べてそうですね。

お店を調べてみたら蝦夷鹿のお肉が有名で店内は、焼き肉屋さんの様な雰囲気です。

【東北エリア】

日本の料理人として初めて2015年「レジオンドヌール勲章シュバリエ」授与した世界の三國シェフが紹介するお店三國シェフが唸ったお店です。

ワクワクしますね。どんなお店なんでしょう。

場所 宮城県気仙沼市

お店の名前 福よし

こちらのお店世界一の焼き魚と「美味しんぼう」の漫画でも評されました。

キンキを櫛に刺して囲炉裏で焼きます。その時、普通は、魚から出る油が煙になり香りになるがそれは、他の魚を焼くときに匂いがついてとんでもないと言うことで、魚を指している櫛に小さな段ボール?紙をつけて油を受けて一か所に流れ込む様にしてあります。

なので、一切煙が立ちません。

又魚の骨から出汁をとったスープがあるのですが最高です。

だしは、骨からしか甘みが出ない。キンキの骨が一番。醤油にネギと生姜を入れてスープに骨を加えます。骨から風味とうま味が生まれこれまた絶品です。

行ってみたーい!

人生1度は、訪れたいお店ですね。

【中部エリア】

春風亭昇太さんおススメの港町の最強B級グルメです。

場所 静岡県清水区

お店 金の字 本店

それは、何かと言うともつカレーです。

もつの串焼きがお鍋の中にいっぱい入っています。そのお鍋に隣のカレーがやってきてどっと流し込みカレーもつが一緒になる。

このもつを食べる時は、絶対指が汚れます。

もつカレーを食べて、指についたカレーをなめる。

指もあてになるもつカレーです。

鹿賀丈史さんが愛した

愛しの和のアイアンシェフ 二代目 店主 河田康雄さんのお店です。シェフの素晴らしいアイデア・センスの持ち主です。

場所 石川県金沢市

お店の名前 つる幸

お店は、落ち着いた雰囲気でゆっくりと和食を食べる事ができる本当に来てよかったなーと思えるお店。

加賀野菜の大きなキュウリの中身をスプーンでえぐった物を器にして、醤油でなく塩ベースの出し汁にした夏の治部煮。

すっごく綺麗です。

鹿賀さんおお気に入りは、茶わん蒸し

茶わん蒸しには、フォアグラ・トリュフが入っています

フォアグラが中で存在している茶わん蒸しです。

スキマスイッチおススメのお店は、多くの アーティストを虜にするお店です。

場所は、 新潟県妙高市

お店の名前は、 とん汁たちばな

名前の通りおススメは、とん汁です。とん汁の概念が変るとん汁だとか。

訪れるアーティストは、槇原敬之 葉加瀬太郎 

奥田民生 など・・・

凄いですね。

お店は、普通の定食屋さんといった感じでトン汁とご飯だけがセットで出てきます。

おかずは?と思うかもしれませんがこのトン汁ならご飯何倍も食べれるのです。

とにかく美味しいとん汁です。

【関東エリア】

勝俣州和さんおススメのお店は、絶景の中で味わうカレーです。

場所は、 栃木県足利市

お店の名前  ココファームワイナリ

東京から車で1時間半。お店は、山奥にあるので坂道をどんどん上がっていきます。すると、絶景のブドウ畑が登場します。

このブドウ畑を目の前にして頂くカレーは、マール牛のカレーです。

バゲットで頂きます。

菜の花の咲いてる季節は、菜の花の香りと共にお食事を頂きます。

見上げたら、青い空と太陽。

太陽が最後の調味料。

 坂上忍さんおススメのお店です。

日本一忙しい男の禁断ご褒美ラーメン。

坂上さんは、麺類が大好きで地元で美味しいラーメン屋さんないかなとありとあらゆるところを食べ歩いて探した。地元のラーメンは、竹岡式ラーメンと言ってネギではなく玉ネギが入っています。

そして、見つけたのがこのお店。

場所は、 千葉県袖ケ浦市

お店の名前は、 寿ラーメン

スープは、醤油ベースのチャーシューの煮汁+麺をゆでた煮汁+おろし玉ねぎ

だけです。普通は、玉ねぎのみじんぎりです。

始めは、びっくりして醤油だけの味がして半分位残したのに暫くしてからこの味を求めていて再び食べに行った。

いまでは、月2回位いっている。

そして、東京にいる人に是非おススメなのが、

立川志らくさんおおススメ餃子です。

場所は、東京三ノ輪

お店の名前は、さかい食品

下町の激うま餃子。大正時代に開業した商店街。うす暗い細い商店街がたくさん残っている街。

さかい食品さんの餃子は、立ち食い餃子です。たれは、その場でかけます。

テイクアウトは、できます。

もし人生で一種類の餃子しか食べれないと言われたらここの餃子を食べ続けると断言できる位ここの餃子に惚れ込んでいます。

立川志らくさんにここまで言わせる餃子・・・一度たべてみたいですね。



Follow me!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です